上司やお客様などから言われたことに対してのお返事。
・了解しました
・承知しました

どちらが良いか迷われる方もいるようで、
以前、テレビでも取り上げられていました。

了解した = 「理解して承認する」という意味合いなので、上から目線になってしまいます
そういうことから、使い方としては、
「承知しました / かしこまりました」が理想です。

 

ただ、結局のところ 堅苦しい印象を受けてしまいがちなこの表現。
「やりとりの流れ」も大事なので
メールでも”コミュニケーションを良好なもの”にするため
柔らかくするポイントをお伝えしますね。

 

IMG_1499.JPG

 

「承知しました」
↓↓↓

「承知いたしました^^」
近い関係性ならば、
シンプルな顔文字や記号を入れるだけでも印象は変わります。

 

絵文字は使わないほうがいい、という相手なら

「承知いたしました。本当にありがとうございます!」
など気持ちを添えることで、
柔らかさを出すこともできますね。