手帳は2種類を使用しています。


1冊は、2年目となるフランクリンプランナー。
1dayページも充実しているので、日々の細かなToDoやタイムスケジュールを記載しています。
もう1冊は、マンスリーだけの手帳。

2冊持っている理由は、
外出時の荷物量の軽減(笑)。
ちょっとした外出でも手帳は持ち歩くので、
その際は 分厚いフランクリンプランナーは家に置きっぱなしで、マンスリー手帳だけ。薄くて小さいのでありががいのです♪

重要なミーティングや自分振り返りをするための外出では、
フランクリンプランナーもPCも持っていきます^^

よって、
このマンスリー手帳に、クライアント様のスケジュールも書き込むようにしているので、これさえ持っていればなんとかなるのです!

会社でもそうですが、
秘書やアシスタントの場合、自分のスケジュールだけでなく上司の予定把握も必要ですよね♡

 

昨年も 複数の用途で予定を書き込める Wスケジュールの手帳を使っていたのですが、
2016年版のデザインが個人的に合わず・・・><
ということで、探し出しました!

 

すでにクライアント様の予定が11月まで決まっていてメモしてあるため、
12月のページで失礼します♪

一見、普通のマンスリー手帳なのですが、
左横にも日付が書かれているのが分かりますでしょうか?

ここにクライアント様の大きな予定(講座・セミナー・撮影など)を書き込み常時把握できるようにしています。

 

毎日のように使い 自分のパートナーとなる手帳だからこそ、妥協したくないです。
自分の環境や用途によっての使い分け、大事ですよね。

近い将来、秘書向けの手帳を作りたいな〜♡