メールや電話で
日程の確認や今後のスケジュール感を話す時、
翌月や少し際の日付を見ることも多くて。

その時、1ヶ月カレンダーだと、めくる手間がかかるのです。

3-4年ほど前から、
3ヶ月カレンダーを愛用しています。

 

例えば。
電話で先方が、「◯月◯日」と言った時、
「◯月◯日 ●曜日ですね」と復唱、確認ができる。

2019年のカレンダーは、
(買ってからキヅタのですが)なんと!
マンスリーの右上に3ヶ月先の月も書いてある!!!

トータル6ヶ月先まで見れるのは、これまた便利かも。

 

来年秋の案件も入ってきているので、
手帳へも書き込みながら進めていきたいと思います。