ブログ

テレワーク・デイズ2019_多様な働き方の時代

五輪開会式にあたる7/24が「テレワーク・デイ」と名付けられ、2017年から始動している取り組み。

オリンピックを来年に控えた今年は、
本番テストとして、
7/22(月)~9/6(金)
の期間が【テレワーク・デイズ】となっているようですね。

テレワーク月間 | 働く、を変える 新しい働き方、テレワークを広げよう
11月はテレワーク月間です。時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方であるテレワークの積極的な実践をお願いします。なお、テレワーク月間とはテレワーク月間実行委員会(内閣官房内閣人事局、内閣府地方創生推進室、デジタル庁、総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、観光庁、一般社団法人日本テレワーク協会、日本テレワーク学会...

様々なテレワーク(在宅、モバイル、サテライトオフィス)の実施や時差出勤、フレックスタイム、ワーケーションなどを組み合わせた実施など多様な働き方が推奨されています。

自社がテレワーク・デイに参加するだけでなく、
・コワーキングスペースやレンタルオフィスの共有エリアが無料提供されたり
・web会議ツール
など、スペースやシステムを提供する側の企業もあります。

例えば、
サーブコープ
ビジネスエアポート
サイバーリンク
LiveOn
(募集締め切りがある企業もあります)

ご自身で日頃気になっているところがあれば
この機会に一度検索してみると良いかもしれません^^

 

パーソナルアシスタントの仕事も多様な働き方の1つとして
・中小企業や個人事業主の生産性向上
・女性就業支援
にもなる、という思い立ち上げました。

近い将来、テレワークの代表格の1つになれるといいな^^

 

タイトルとURLをコピーしました